ジョン・メイヤー(John Mayer)名盤

ギターのノウハウ教えちゃお!

ジョン・メイヤー(John Mayer)名盤・名作

トップページギター名盤>ジョン・メイヤー(John Mayer)名盤
スポンサードリンク

《ジョン・メイヤー(John Mayer)名盤》


彼の演奏の素晴らしさからファンになった人、そして彼の歌声やルックスからファンになった人・・・いずれにしても魅力あふれるアーティスト。それがジョン・メイヤー。


≪現代の”ギターの神様”≫

2007年のアメリカ・ローリングストーン誌において”現代の世界三大ギタリスト(The New Guitar Gods)”に選出されている。

その際、他に選出されたのは”高速スライド奏法”で知られる”デレク・トラックス”と、”レッド・ホット・チリ・ペッパーズ(通称レッチリ)”に在籍していたこともある、”ジョン・フルシアンテ”。

この内容は日本のGuitar magazine (ギター・マガジン) 2009年 05月号 [雑誌] でも掲載されている。



≪ギターよし、歌よし、ルックスよし≫

ライブ映像を観て感じることは、男性ファンも多いけど女性ファンのいわゆる”黄色い声”も多いことに気付きます。それは楽曲の良さやパフォーマンスの高さに加え、甘いルックスゆえ。

そしてギターはエレキのみならず、アコースティックギターも上手い。またエレキにおいては、指弾きを随所で披露し表現力の幅の広さを感じさせてくれます。

いわゆる”リフ(楽曲を特長づけるフレーズ・メロディ)”作りが独創的で聴く人を惹きつける・・・そういう要素も兼ね備えています。


≪デビューして間もなくグラミー受賞≫

前述のギターテクニックのみならず、スモーキー(かすかなハスキーボイス:このように形容する評論家は多い)な声から発する歌もまた、聴く人を惹きつけます。

2003年にグラミー賞の”Male Pop Vocal Performance”を受賞した後、主要4部門にあたる”Song of the year”を2004年に受賞している。


グラミー受賞曲の”Your Body Is A Wonderland”収録。

Room for Squares

グラミー受賞曲の”Daughters”収録。

Heavier Things


≪数々のアーティストに影響を受ける≫

映画”バック・トゥー・ザ・フューチュアー”におけるチャック・ベリーの”Johnny B Goode”でギターに興味を示し、スティービー・レイ・ヴォーンに影響を受けてブルースにのめり込み、後にジミ・ヘンドリックスやスティングなども聴いたとされている(ウィキペディアより)ボーカルはデビューアルバムの際に、”デイブ・マシューズを意識した”と言われている。

ライブなどでジミ・ヘンドリックスの楽曲をカバーしているあたりからも、その影響ぶりがうかがい知れます。

またデビュー後に多くの一流アーティストと共演。B.B.KingやEric Clapton、Buddy Guyなどとの共演からもブルースへの傾倒がうかがい知れると共に、その技量の高さが評価されていることも知ることができる。

スポンサードリンク


カスタム検索


サイトコンテンツ


ギターのことを学ぼう


機材のことを学ぼう


覚えよう・弾いてみよう


ギター上達のために


ギター上達のために

リンク集のご紹介


Copyright(C)ギターのノウハウ教えちゃお!初心者講座All Rights Resereved