フェンダー(fender)テレキャスターの特徴とは

ギターのノウハウ教えちゃお!

フェンダー(fender)テレキャスターについての解説

ギターの種類や特徴に関するコーナーです。ギターメーカー・ブランド別、そして種類別にページを設けてありますのでご利用下さい。youtubeなどで実際に音を聴きながら、また解説を聴きながら(ほとんど英語ですがw)訪問者様自身が望む演奏スタイルや音色を追求してゆくための有用情報となれば幸いです。
トップページギター有名ブランドの特長・種類>フェンダー(fender)テレキャスター
スポンサードリンク

フェンダー(fender)テレキャスター エレクトリック(エレキ)ギター


ギターの中でも、簡素な造りになっているのが、このテレキャスター。ローリングストーンズのキース・リチャーズが使用していることで憧れをもった方も多いはず。また、中級者や上級者の間でも誤解している人は多く、「あまり使えないギター」と評するギタリストも多いのが事実。

しかし、その辺は「わかってないなぁ」と心で笑ってあげよう(笑)

このギターほど様々な弾き方が出来るものはないかも知れない。あまりエフェクター
(音色に変化を与える機材)やアンプの性能ばかりに頼るのではなく、”弾き方一つでどうにでも変化する”という部分が”ギタリストがギターを選ぶ”のではなく、”ギターがギタリストを選ぶ”という形容がピッタリくる、素晴らしい作品だと思います。

指で奏でる…というと、アコースティックギターのイメージが強いですが、テレキャスターこそ、『指で弾くと味がジワーッと出るギター』なのです。手に取る機会があったら試してみてはいかがでしょう。

スキルが要求される一面も。
Fender USA American Special Telecaster (Vintage Blonde)


参考動画(※動画投稿サイトからのものですので、削除もしくは再生されない可能性があります。また、その動作を保障するものではありませんのでご了承ください)



有名楽器店の多くで見ることができます。しかし最近では一般市場でテレキャス人気は低く、大手楽器店でも支店によってはあまり置いていないところもあります。この機種に限らず、多くのギターを手にとってみてから(交通費を多少使ってでも)厳選してゆきたいものです。
フェンダーのギターをネットで検索してみる


関連ページ:

フェンダーUSA ストラトキャスター ムスタング

スポンサードリンク

カスタム検索


サイトコンテンツ


ギターのことを学ぼう


機材のことを学ぼう


覚えよう・弾いてみよう


ギター上達のために


ギター上達のために

リンク集のご紹介


Copyright(C)ギターのノウハウ教えちゃお!ギター初心者講座All Rights Resereved