プリングオフの弾き方・方法

ギターのノウハウ教えちゃお!

プリングオフの弾き方・方法

トップページ更新情報>プリングオフの弾き方・方法
スポンサードリンク
◆プリングオフの弾き方・方法◆

ギターフレーズを弾く上で、どうしても(自然発生的に)必要になってくるテクニックは数々あります。今回ご紹介する基本テクニックの一つでもある”プリングオフ”もそうです。

別ページで解説していある、ハンマリングオンというテクニックとセットで覚え、セットで活用することが多いかと思います。

プリングオフについて具体的に解説していきますが、言葉の意味はプル(引く)ことを意味します。プリングとはその進行形です。弦を弾いた後に、押さえてある指を引く(離すのでオフという意味に)ことをプリングオフと言います。結果的に音階が上がるハンマリングオンに対し、プリングオフは音階が下がるということになります。

この両方を活用することによってできる上級テクニックにタッピング(ライトハンド)というテクニックがありますが、あれは両方の手(指)でギターの指板の上を奏でていくという技術です。ですので、いずれトライしたいという方は、まずはこの二つ(ハンマリングオン・プリングオフ)の基礎をしっかりマスターしてみて下さいね。

いずれにせよ、両方とも重要なフィンガーテクニックの基本となりますので、しっかり覚え、練習しておきたいところです。




▼動画によるわかりやすい実演解説。
(※2分弱ほどでご覧になれます。この流れを聴いておけば理解しやすいですヨ)
YOUTUBEでご覧になりたい方は、こちらのページからどうぞ(新しいウィンドウで開きます)。



スポンサードリンク


≪こちらも見てみる!?≫

ビブラートの音揺れを覚えよう
ハンマリング・オンを覚えよう
スライド・グリッサンドの違いとは
チョーキング、ユニゾン、チョークアップ・ダウンの違いと弾き方
バイオリン(ボリューム奏法)の弾き方とは

カスタム検索


サイトコンテンツ


ギターのことを学ぼう


機材のことを学ぼう


覚えよう・弾いてみよう


ギター上達のために


ギター上達のために

リンク集のご紹介


Copyright(C)ギターのノウハウ教えちゃお!初心者講座All Rights Resereved