使用ギター

ギターのノウハウ教えちゃお!

使用ギター

トップページギターエッセイ>使用ギター
スポンサードリンク

ギタリスト使用ギター(メーカー別・ブランド別)リスト

(※当サイト調べでわかる範囲内で掲載しております。ギタリストとメーカーとの契約などに関する情報という意味ではありません。)

ギブソン
※エレキ、アコースティック共に世界が誇る一流メーカー。エレキでは特にES335やレスポールモデルの使用が目立ちます。アコースティックではJ-45などが。
キース・リチャーズ(ローリングストーンズ)
エリック・クラプトン
ラリー・カールトン
ジョージ・ハリスン(ビートルズ)
B.B.キング
チャックベリー
山崎まさよし
長渕剛
小沼ようすけ
押尾コータロー
フェンダー
※エレキギター、特にストラトキャスターの代名詞と言えばこのブランド。その他にもテレキャスターなどがあります。JapanとU.S.Aの違いはありますが、ピックアップの改良により音の質は向上しております。
スティーブ・ルカサー
ジミー・ヘンドリックス
エリック・クラプトン
ジェフ・ベック
スティービー・レイ・ヴォーン
キース・リチャーズ
ジミー・ページ
Char(チャー)
アイバニーズ(Ibanez)
※ハードロック、メロコアのアーティストの使用などで火が付いたギターブランド。天才と言われているギタリストの多くはこのギターを使用している。
スティーブ・ヴァイ
ジョー・サトリアーニ
ポール・ギルバート
パット・メセニー
ジョージ・ベンソン
ゲイリー・ムーア
スティービー・レイ・ヴォーン
寺尾聡
姫野達也
安部敏幸
鈴木康博
フェルナンデス
※国内で最もポピュラーなメーカーの一つ。シグネイチャーモデルが充実していて、それを求めるファンも多い。
BUCK-TICK
ROLLY
布袋寅泰
矢沢永吉
ken(L'Arc〜en〜Ciel)
BUCK-TICK
スポンサードリンク
マーティン(マーチン)
※アコースティックブランドで、最も繊細かつ質の高い音を持つといわれている理由からも、世界中のアーティストから支持されていることがうかがい知れる。
エルヴィス・プレスリー
ビートルズ
ポール・サイモン
エリック・クラプトン
ボブ・ディラン
ジミー・ペイジ
クロスビー・スティルス&ナッシュ
ニール・ヤング
トレイシー・チャップマン
バディ・ガイ
ヤマハ(YAMAHA)
※エレキ、アコースティック共にワンランク上の音質を求めるのなら間違いないと言われている国産ブランド。エレアコが普及したのはこちらの製品によるものとも言われている。
長渕剛
南こうせつ
吉田拓郎
さだまさし
松山千春
坂崎幸之助(アルフィー)
石川鷹彦
笛吹利明
浜田良美
ポール・サイモン
ボブ・ディラン
K-Yairi(ヤイリ、矢入)
※こだわりの製法から、大量生産はあまりしていないため、市場で手に入ることは少ない。一説によると数ヶ月先まで予約が入っているという情報も。仕上がりから別室で大音響の中でボディーを振動させるため、入手時から質の高い音が鳴ることでも知られている。
長渕剛
GLAY
BIGIN
桑田佳祐
矢井田瞳
野村義男
ポール・マッカートニー
タカミネ
※エレアコの技術、特に”プリアンプ(アクティブピックアップ)”の精度が高いため、プラグインをした時に生音に近いサウンドを展開できる。もちろんアンプラグド時にも良い演奏が。
ジョン・ボンジョビ
ホール&オーツ
ジプシーキングス
ジャクソン・ブラウン
リー・リトナー
ライ・クーダー
石川鷹彦
押尾コータロー
木根尚登(TMN)
長渕剛
笛吹利明
さだまさし
吉川忠英
徳岡慶也(DEPAPEPE)
三浦拓也
福山雅治
中川イサト
小渕健太郎(コブクロ)
TAKURO(GLAY)
HISASHI(GLAY)
オベーション
※ボディーにあるサウンドホールが他のギターと異なり、しかも材質が特異なもので、飛行機技術を導入して作られたことで有名。個性的な音質とパフォーマンスで知られる。
Char
石田長生
尾崎豊
ラブサイケデリコ(LOVE PSYCHEDELICO)
グレン・キャンベル
アル・ディミオラ
メリッサ・エサーリッジ

スポンサードリンク
カスタム検索


サイトコンテンツ


ギターのことを学ぼう


機材のことを学ぼう


覚えよう・弾いてみよう


ギター上達のために


ギター上達のために

リンク集のご紹介
スポンサードリンク


Copyright(C)ギターのノウハウ教えちゃお!初心者講座All Rights Resereved